マカッサル観光後のカフェで夕陽はいかが

Makassar

マカッサルに久しぶりに訪問してびっくりするのは、新しい店舗がオープンして街が様変わりしている事です。海外ではよくあることですが、街は日々成長しているのだと感じる瞬間でもあり、新しい店舗であれば、まず利用して確かめてみたいと感じます。

今回ご紹介するのは、カフェオンバ(Cafe OmBak)です。オンバはインドネシア語で波を意味しており、確かに、桟橋の先にカフェが併設されており、波打ち際という意味を込めているのでしょう。

アクセスも、店の入り口の反対側が、マカッサル観光で有名なフォート・ロッテルダム要塞の目の前になりますので、オランダ統治時代に思いを寄せながら観光した後に最適の場所です。

マカッサル港がすぐ側にあるため、コンテナを上げ下ろししている姿も良く見ることができます。桟橋の先にある見晴らしの良い場所は、夕陽を楽しむインドネシア人達に大人気です。

あいにく当日は、雨季のため雲が多くきれいな夕陽を眺める事ができませんでしたが、カフェに来た人々は、互いに写真を撮りながら夕陽を楽しんでいるようです。

ビールも扱っていますので、夕陽を楽しみながらビールで乾杯も可能です。ビールがあまり冷えていなかったため、特別に氷を入れたビンタンビールアイスバケツを持ってきてもらいました。初めて見るビンタングッズに興奮していました。

マカッサルの夕陽を楽しみながらビールが飲めるカフェの1つとして、加えていきたと思います。

今日ご紹介したお店はこちら ↓
カフェオンバ(Cafe OmBak)

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!