Business

政府は11月1日より、海外への短期出張から帰国・再入国した日本人らについて、新型コロナウイルスの水際対策を一部緩和することを決めました。帰国後14日間の待機措置を条件付きで免除するようです。

Airplane

インドネシアでのコロナ感染者は急増を続け、とうとう10月29日時点で40万人を越えてしまい、総死亡者数は東南アジアで最も多い国となっています。 感染が収まらないインドネシアですが、インドネシアのフラッグ・キャリアのガルーダインドネシア航空とライオンエアもかなり苦戦しています。

Indonesia

日本人で働く外国人・増加率2位のインドネシア 就労目的で日本に滞在するインドネシア人が増えています。 その内、インドネシア人は5.1万人程ですが、前年と比較した人数の増加率がベトナム40万人 増加率26.7%)に次いでインドネシアが2番目(増加率23.4%)に高く、日本で働くインドネシア人が急増しております。

Indonesia

インドネシアにはゴトン・ヨロンという素晴らしい精神があります。 デサ(desa)とは、インドネシアのジャワ、マドラ、バリ島などでみられるムラ(村落)のことを意味していて、ゴトン・ロヨン (gotong royong) とは、インドネシアやジャワでみられるムラの相互扶助の慣習のことを意味します

Indonesia

インドネシアは、イスラム教の人口が世界一ですが、あえてイスラムが禁じている「豚肉」をインドネシアで、しかもイスラム色が強いマカッサルで食べてみることで、インドネシアの寛容性を考えたいと思います。

Indonesia

ビジネス関係者を中心に査証発給が一部再開され、有効な査証および滞在許可を所持する外国人がインドネシアに入国できるようになります。

Travel

成田空港到着から日本入国までのコロナ禍での水際対策はどのようであったかをレポートします。

Travel

メキシコ出張のとうとう帰国の時間となりました。カプセルホテルをチェックアウトして、ANAカウンターに到着した時には、午前0時をちょうど過ぎ翌日となりました。

Travel

「海外の空港にも手軽なカプセルホテルがあればいいな」なんて感じたことのありますよね。 なんとメキシコシティ空港には、日本式カプセルホテルがあるのです。 トランジット前にちょっと仮眠したい。深夜や早朝便の前にシャワーを浴びたい。大きな荷物預けたい・・・などの要望にぴったりの場所です。

Travel

サンミゲル・デ・アジェンデのシンボル 一番の見どころで、中心に位置する街のシンボルがサンミゲル教区教会、通称パロキア教会(Parroquia)です。 パロキア教会は、街の守護聖人である大天使ミカエル通りにちなんで名付けられました。