profile

こんにちは、Kenhappyです。

profile

大学卒業後スーパーマーケットで3年、水産会社で22年働いています。

今年は、インドネシアで水産会社設立して、インドネシア進出を予定していましたが、コロナ禍によって、今のところペンディングです。

主にインドネシアの魚を取扱いしているのですが、暑い国ですので、どうしても漁獲してから末端消費者に届くまで、鮮度が落ちてしまいます。

そこで、日本の技術を取り入れた鮮度管理や、流通システムを通じて、インドネシアの人たちの所得向上を混ざした国際協力をしています。

日本技術を取り入れた魚を日本向けやインドネシア国内だけでなく、世界届け、魚食文化を継承するための仕事をしています。

2014年に初めてインドネシアに渡航して以来、2020年2月までに延べ33回渡航しています。昨年は、1年間の半分をインドネシアで過ごしました。

ほとんどインドネシア人です(笑)

元々、旅をすることが大好きで、小さいころから日本中をめぐり、社会人になっても仕事がら地方への出張も多かったので、北海道から沖縄まで47都道府県すべてを宿泊訪問し日本全国をほとんど制覇しました。

次は、世界制覇だ!と言いながら、今のところ、アメリカ、スペイン、モロッコ、オーストラリア、中国、台湾、タイ、ネパール、インドネシアとまだ数か国しか訪問できてません。

インドネシアは、数回訪問しているうちに、日本に帰るのが寂しくなり、またすぐに来たい、と思うようになりました。

インドネシアは親日国と言われますが、本当に皆さん良くしてもらっています。

インドネシアは本当に良い国なのですが、ジャカルタは大分都会になってきてこの数年で発展しましたが、地方はまだまだ貧しい人がたくさんいます。

でも、インドネシアの人たちは、みんな明るいんです。貧しくたって明日はなんとかなるさ、という感じで、前向きなんです。

日本人の多くは幸せを感じていない・・・なんて良く言われますが、インドネシアの人たちはみんな人生幸せに暮らしていると感じています。ただ、幸せに見えても、貧しいのはなかなか脱していなく、もっと幸せになるために、何かインドネシアに貢献したいと考えるようになりました。

私は、大学で経済学から流通を専攻し、スーパーマーケットの店舗から製造工場、販売営業を行っていて、この分野でインドネシアに社会貢献をしていく事に決めて、インドネシアで法人立ち上げを行いました。

法人の作り方を色々な方に聞きながら、スタッフに助けられながら、ほぼ独自で設立完了しました。皆さんに聞くと、設立するコンサルタントにお願いする事が多いようです。

おそらく2020年10月頃には、インドネシアでもコロナが終息し、渡航OKが出たら、事業を再開します。

今までのインドネシアでの知識や経験、今後もいろいろ新しい事に挑戦していきます。そんな日々の出来事や、このブログを見てくれている皆さんに少しでもお役にたてる情報をまとめていきますので、どうぞよろしくお願いします。

kenhappy

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村