【インドネシア渡航】激安!マカッサルホテル紹介~ウィズプライムホテル

Indonesia

マカッサルで宿泊中のホテル紹介となります。
マカッサル市の中心部、ハサヌディン通りに位置する手頃な価格の3つ星ホテルです。マカッサルの観光地である、フォートロッテルダムや、ロサリビーチもすぐ目の前です。
今回は、ウィズプライムホテル・ハサヌディンをご紹介します。

ロケーション

ホテルの1階がコンビニになっていますので、飲み物やお菓子などを買うこともできますし、すぐそばにゲラエルスーパーもありますので、足りないものを買うのも不自由しません。

ホテル周辺には、飲食店も多くあり、カフェやビールが飲めるレストラン、ファストフード店もすぐそばですので、食べるのも困らない場所です。

ホテルの目の前が公園となっていますので、朝の涼しい時間帯に散歩するのもよい環境です。

客室の特徴

客室の特徴としては、高品質のベッドが備わっていて、寝心地に関しては満足できるクッションです。羽毛布団も暑すぎず、快適です。

シャワーとトイレが別になっていて、お湯もたっぷり出て水圧も申し分ありません。

ホテルには、高速なWi-Fiが備わっていますので、ZOOMなどでも回線が途切れず快適なインターネット環境になっています。

朝食

朝食はバイキング形式になります。品数は少ないですが、味も申し分なく不満はありません。


毎朝、インドネシアおかゆと、フルーツ、コーヒーをいただいています。

クリーニング

クリーニングは有料ですが、5ピース40,000ルピア(約320円)と激安です。1日の洗濯物は下着上下、靴下、半そでシャツ、ズボンでちょうど5ピースとなりますので、長期滞在では非常に助かります。

マカッサルの海が一望の部屋

今回宿泊しているのは、12階の角部屋である1219号室でしたが、マカッサルの海が一望でき、朝の時間帯はすがすがしい気持ちになります。99ドームモスクや、マカッサル港などが眺められ、島を行き来する船も眺望できます。

宿泊料金は

今回の宿泊料金は、朝食税金込みで1泊335,000ルピア(約2,700円)と本当に安いです。

デメリットは?

ウィズプライムホテル自体は、5年ほどと比較的新しいのですが、前のホテルを買い取ってリニューアルされているので、築年数的には古さも感じます。一部壁がはがれていたり、造りが雑なところも見受けられますが、耐えられないほどではありません。

まとめ

今回初めての利用で1週間ほど滞在を予定していますが価格とロケーションに関しては申し分なく最高です。安くても快適に過ごすことは可能です。
マカッサルのお気に入りのホテルのひとつに加えたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!