【海外渡航準備】PCR検査受診

Business Indonesia

茨城県では、まだPCR検査ができるところが少なく、どこで受診しようか悩んでいたところ、健康診断などを行う公益財団法人 茨城県総合健診協会がPCR検査を始めたとの情報を入手しましたので、早速申し込みをしました。

なかなか近くで受診できるところがなかったのですが、水戸であればかなり近く受診するのも楽ですし、時間短縮にもなります。

検査料金ですが、検査代16,500円+証明書2,200円の18,700円とかなり安く検査できます。
周辺の検査料金をみると、30000円~40000円が相場ですので、リーズナブルな価格設定で検査可能です。

今後海外出張や、海外旅行が解禁の際も相手国の入国に際し、PCR検査結果は必須となりそうなので、近くい安く受診できる施設があるのは大変ありがたいです。

早速、協会の2階にあがり、受付をして、唾液を採取します。
唾液採取前2時間はなにも食べないで欲しいと事前連絡がありました。

専用の容器に下線が引いてあり、そこまで唾液をためるように指示されましたが、唾液はそんなには出てこないことがわかりました。10回以上繰り返し絞り出してようやくOKとなりました。

その後容器の蓋をして、検査容器をアルコール除菌して、名前のシールを貼って担当に渡して終了しました。

お会計を済ませて。明日の検査結果を待ちます。

結果が万が一陽性の場合は、そのまま保健所に連絡となるようです。
陰性の場合、英文の証明書を記載してもらい、明日の受け取りとなります。
無事に通過できるのか、明日まで待ちたいと思います。

茨城県県央地区の方は、海外行く時利用してみてはいかがですか。

以下、茨城県総合健診協会のWEBの抜粋です。

>>新型コロナウイルス感染症検査を開始しました

当協会では,自費による新型コロナウイルス感染症検査を新たに開始しました。
無症状かつ濃厚接触者ではない方を対象に,専用容器に唾液を入れていただくだけの簡単な検査です。陰性証明書(和文又は英文)の発行にも対応しておりますので,ご希望の際は検査と合わせてお申込みください。

<お申込みの対象>
 団体または個人様
<項目>
 ❍ 抗原定量検査  8,180円(税込)
 ❍ PCR検査 16,500円(税込)
 ❍ 陰性証明書(和文又は英文)  1通あたり2,200円(税込)
 ※ 検査料金には,個人結果通知書と結果連名簿(団体様のみ)の発行を含んでいます。
※ ご指定の陰性証明書にも対応いたします。(当協会様式と同額)
<検査を受けるときは>
 ❍ 検査に関する同意書にサインをいただきます。
 ❍ 受検者様ご自身で専用容器に唾液を採取いただきます。
<個人様のお申込みは>
 ❏ 事前予約制で当協会施設に来会いただきます。
 ❏ 検査料金は,来会時にお支払いいただきます。
 ❏ 同意書をダウンロードいただき,必要事項をご記入のうえ,当日お持ちください。
 ❏ 「新型コロナウイルス感染症検査申込書」に必要事項をご記入のうえ,E-mail等でお送りください。
<検査結果>
 原則,検査の翌日(土日,祝日除く)には発送いたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!