【インドネシア歌手】マリオン・ヨラの魅力!

Indonesia

最近インドネシア・ポップスにハマっています。日本では、あまり馴染みがないジャンルだと思いますが、一度聞くと、歌がうまい人が多いな!と感じます。

その中で、最近一番のお気に入りの歌手「マリオン・ヨラ」をご紹介します。

本日は、並外れた歌唱力とアジアンチックな美貌とで、最近虜になっているマリオン・ヨラの魅力についてお話します。

マリオン・ヨラ(Marion Jola)のプロフィール

生まれ:ヌサトゥンガラティムールのクパン出身、2000年6月12日生まれの20歳
宗教:プロテスタントのキリスト教
音楽の種類:ポップ
職業:歌手、モデル

2018年のインドネシアアイドル発掘番組Indonesian Idolシーズン9で、6位で敗退してしまいましたが、素晴らしい歌唱力で、デビュー曲の「Jangan」を発表してから、インドネシアの国民的な歌手に登りつめています。

2019年にファースト・アルバム「マリオン」を発表して、「Rayu」がインドネシア・ビルボード・チャート3位となり人気を決定づけました。

インドネシアの人気プロデューサーLalielmaninoがデビュー曲「Jangan」からマリオン・ヨラのプロデュースを担当しています。

マリオン・ヨラはビルボードインドネシアミュージックアワード2020でも数々の賞にノミネートして、トップコラボレーションソングオブザイヤーとトップニューアーティストオブザイヤーのカテゴリーで受賞しました。

Marion Jola – Jangan ft. Rayi Putra

まずは、デビュー曲「Jangan」です!
Janganは、「〜しないで」という意味で、ポップな感じで、「もう私を気にしないで!」
と歌うマリオン・ヨラの歌声で一気に引き込まれます。

Jangan (Eka Gustiwana Remix) (Official Lyric Video)

最近リミックス・バージョンも公開されました。アップテンポでノリノリな感じが素敵です。

Marion Jola – Rayu

マリオン・ヨラの人気を決定した曲が「Rayu」です。Rayuは誘惑という意味で、愛と誘惑を見事に歌いあげたラブバラードは、うっとりとした大人のマリオン・ヨラを感じさせる一曲です。

Marion Jola, Rizky Febian – Tak Ingin Pisah Lagi

男性歌手Rizkyu Febianとコラボした楽曲。同世代の人気歌手二人が、コラボして話題になりました。2020年のトップコラボレーションソング・オブザイヤーカテゴリーで受賞しました。

Marion Jola – Aduh

マリオン・ヨラの最新曲です。Aduhは本来「痛い」という意味ですが、「ああ!、わぁ!」と言った感嘆詞でもあります。

MVではマリオン・ヨラがレストランの店員であり、イケメンの3人組が来店して「わぁ!彼の名前を知りたいけど恥ずかしい!」と思っていたら、イケメンにダンスに誘われるとの設定です。

楽しそうに洋服を選んだりしているマリオン・ヨラの笑顔が本当に可愛いです。最後のヘアクリップのシーンが実はマリオン・ヨラの想像だったのか?現実だったのか?の思わせぶりなMVも楽しさたっぷりです。

まとめ

いかかでしたでしょうか。マリオン・ヨラの魅力たっぷりの歌声が素晴らしく、聞いていてうっとりします。デビューしてまだ2年ほどしか経っていませんが、今後の活躍が期待されますので、今後もマリオ・ヨラをチェックしてみてはいかがでしょうか。

マリオン・ヨラ インスタグラム

https://www.instagram.com/lalamarionmj/

マリオン・ヨラ YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCsq8mazNxPzmg1NN5pZzm2

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!