【インドネシア】感染者400万人超

Indonesia

インドネシアでの新型コロナウイルス感染者数は、8月24日に19,106人追加となり、感染者総数は、4,008,166人と400万人を突破しました。一方でワクチン接種回数も増加してきており、ワクチン接種回数は、世界9位となりました。

2021年8月23日時点の感染者数

  • 感染者数 4,008,166人
  • 治療済数 3,606,164人(89.97%)
  • 死亡者数 128,252人(3.20%)

インドネシア保健省発表

州ごとの感染者数

出典:保健省2021年8月24日現在

大部分はジャワ島から

ジャワ島の4つの州とジャカルタ、ジョグジャカルタでの感染者数を合わせると2,635,384人とインドネシア全体の感染者数の65.75%を占めています。感染者の大部分はジャワ島に起因して、地方に分散しているのがわかります。

ワクチン接種回数は世界9位

Our World In Dataは世界で最も多く新型コロナワクチンを接種している10か国を発表し、日本は5位、インドネシアは9位であることを発表しました。

出典:Our World In Data  8月21日時点

 インドネシアのワクチン投与回数は8,820万回を達成したそうです。中国は19.40億回、米国は3.62億回、日本は1.16億回となりました。

まとめ

インドネシアの感染者は400万人を超えてしまいましたが、ワクチン接種も進んできていますので、今年の秋頃には感染が落ち着いてきて再度渡航もできるようにまで改善を期待したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!