インドネシアの世界競争力ランキング

Indonesia

スイスの国際経営開発研究所(IMD)が発表した世界競争力ランキングで、インドネシアは64か国中37位でした。
2021年のランキングでは、新型コロナ感染拡大が経済にもたらした影響が反映されているようです。

世界競争力ランキングとは

スイスの国際経営科開発研究所(IMD)が1989年から毎年発表している指標で今年で33回目の発表となります。
世界の主要60か国と地域を対象に、経営層や投資家がビジネスしやすい環境がどれほど整っているかを基準にランキングしたものです。
経済状況、政府の効率性、ビジネスの効率性、インフラの4つの指標を設定されていて、全部で300項目を超える調査をしています。

https://www.imd.org/centers/world-competitiveness-center/rankings/world-competitiveness/

インドネシアは37位、日本は31位

2021年の順位

2021年順位国名2020年順位ランキング変更 
1スイス3+2
2スウェーデン6+4
3デンマーク2-1
4オランダ4
5シンガポール1-4
6ノルウェー7+1
7香港5-2
8台湾、中国11+3
9アラブ首長国連邦9
10米国10
11フィンランド13+2
12ルクセンブルク15+3
13アイルランド12-1
14カナダ8-6
15ドイツ17+2
16中国20+4
17カタール14-3
18イギリス19+1
19オーストリア16-3
20ニュージーランド22+2
21アイスランド21
22オーストラリア18-4
23韓国23
24ベルギー25+1
25マレーシア27+2
26エストニア28+2
27イスラエル26-1
28タイ29+1
29フランス32+3
30リトアニア31+1
31日本34+3
32サウジアラビア24-8
33キプロス30-3
34チェコ共和国33-1
35カザフスタン42+7
36ポルトガル37+1
37インドネシア40+3
38ラトビア41+3
39スペイン36-3
40スロベニア35-5
41イタリア44+3
42ハンガリー47+5
43インド43
44チリ38-6
45ロシア50+5
46ギリシャ49+3
47ポーランド39-8
48ルーマニア51+3
49ヨルダン58+9
50スロバキア共和国57+7
51トルコ46-5
52フィリピン45-7
53ブルガリア48-5
54ウクライナ55+1
55メキシコ53-2
56コロンビア54-2
57ブラジル56-1
58ペルー52-6
59クロアチア60+1
60モンゴル61+1
61ボツワナ新着  
62南アフリカ59-3
63アルゼンチン62-1
64ベネズエラ63-1

国際経営科開発研究所(IMD)

インドネシアも日本も昨年よりも3つランクを上げていますが、両国とも新型コロナ対策では、うまくいっているとは言えず欧米に比べ取り残されている感じがします。GDP成長率などを見ても感染を抑え込みしようとして、経済も低迷してしまっています。

国際競争力が低いということでは、外国からの投資も呼びにくくしている現状を表しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます
下記バナーをクリックしていただけると励みになります
戻るボタンで、再度記事に戻れます

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!