Travelに関する記事一覧


Travel

ジョグジャに訪問する一番の目的は、ボロブドゥール遺跡ですが、遺跡の雄大さや素晴らしさだけでなく、訪れる人を魅了するのは、今でも遺跡の謎が解明されていない神秘的な面があることも理由です。今回のその謎に迫りたいと思います。 - パート 2

Travel

ベベック・ベンギル(Bebek Bengil)はバリ島で人気のレストランで、アヒルの唐揚げが有名です。1990年にバリ島のウブドで誕生したアヒルレストランです。 - パート 2

Travel

インドネシアバリに80年近く存在して、今も大人気のレストランがあります。 サヌールにあるマックベン(Warung Mak Beng)です。 地元バリ島周辺で漁獲された魚を油でカラット揚げた揚げ魚と魚の頭のスープとご飯のセットの1つのメニューで勝負しています。 - パート 2

Travel

成田空港到着から日本入国までのコロナ禍での水際対策はどのようであったかをレポートします。 - パート 2

Travel

メキシコ出張のとうとう帰国の時間となりました。カプセルホテルをチェックアウトして、ANAカウンターに到着した時には、午前0時をちょうど過ぎ翌日となりました。 - パート 2

Travel

「海外の空港にも手軽なカプセルホテルがあればいいな」なんて感じたことのありますよね。 なんとメキシコシティ空港には、日本式カプセルホテルがあるのです。 トランジット前にちょっと仮眠したい。深夜や早朝便の前にシャワーを浴びたい。大きな荷物預けたい・・・などの要望にぴったりの場所です。 - パート 2

Travel

サンミゲル・デ・アジェンデのシンボル 一番の見どころで、中心に位置する街のシンボルがサンミゲル教区教会、通称パロキア教会(Parroquia)です。 パロキア教会は、街の守護聖人である大天使ミカエル通りにちなんで名付けられました。 - パート 2

Travel

サン・ミゲル・デ・アジェンデはメキシコの中央高原北西部にある都市、グアナファト州にあるコロニアル建築の歴史的建物が立ち並び、美しい景観を持つ事から観光地として人気です。標高1870メートルの湿地帯近くの丘であった場所に造られた町であるため、坂がお多く、人口は18万人の小さい街です。 - パート 2

Travel

フリホレス(スペイン語:frijoles)は、インゲンマメのことです。 古来からメキシコでは、トウモロコシとインゲンマメが伝統的な主食作物でした。 インゲンマメ(主に赤または黒色の品種)を塩味で煮たもの、あるいはそれとつぶしてペースト状にしたものが最も基本的な食事の骨格を成してきました。 - パート 2

Travel

メキシコ渡航で楽しみは、本場タコスを食べる事。 到着したその夜、早速近くのタコス料理屋さんに連れていってもらいました。 最初は、地元メキシコ人の言うことを聞きながら、全ておまかせで頼みます。「トルティーヤ」は、小麦粉とコーンの2種類あるらしく、食べやすいのが小麦粉の方。コーンは旨いが、消化に悪く、たまにお腹を壊すそうです。 - パート 2