Makassarに関する記事一覧


Indonesia Makassar

マカッサル市の空の玄関口であるハサヌディン空港は、2019年のコロナウイルス大流行前から継続して工事が行われていました。 コロナウイルスの影響による旅行者の減少や資金不足などの財政的な困難に直面しながらも、工事は進められました。これらの困難を乗り越え、2023年9月には待望の南ターミナルがついにオープンしました。マカッサル発の国内線を利用する機会があり、この新しいターミナルを体験することができました。 - パート 2

Indonesia Makassar

ここ半年間、インドネシア・マカッサルの天気はずっと晴れ模様が続いています。 4月末から雨が降っておらず、10月も終わりに近づいていますが、まだ雨の気配はありません。毎日、空を見上げても青空が広がっていて、夕方になって「今日こそは」と期待しても、雲一つない快晴が続いています。 - パート 2

Indonesia Makassar

バリ島の楽しい訪問を終えた後、家族とともに新たなステージへの旅へと踏み出しました。次なる目的地はマカッサル。この地には自分の人生の夢が詰まっています。経営する工場の現場、努力の跡、全てを家族に見せ、共感してもらう旅にしようと計画しました。 - パート 2

Indonesia Makassar

日本の夏といえば、「流しそうめん」が思い浮かぶ人も多いでしょう。お箸でスライドするそうめんを捕まえ、さらっと口に運ぶあの感覚。ほんの一瞬の冷たさが、この熱い季節をちょっぴり楽しくしてくれますよね。今回は、そんな日本の夏の風物詩、流しそうめんがマカッサルに上陸したお話をお伝えします。 - パート 2

Indonesia Makassar

2023年のラマダン(断食)期間は3月22日から開始され4月21日で終了してレバランと呼ばれる断食開けのお祭り期間となりました。断食中の断食開けの食事は、ブカブアサ(Buka Puasa)と呼ばれる食事を楽しむのですが、ホテルなどのレストランでは食べ放題ビュッフェを開催して賑わいを見せています。断食後のお楽しみ食べ放題ビュッフェに参加してみましたのでレポートしたいと思います。 - パート 2

Indonesia Makassar

マカッサルの空港には、ダムリ(DAMRI)と呼ばれる国営の公共バスが市内まで走行しています。いつもはタクシーを利用するのですが、今回はマカッサルの空港から市内に移動する手段として、国営の公共バスであるダムリに乗ってみることにしました。しかしその乗り心地は最悪!クラクションも鳴らし放題でした。今回は、ダムリを使ってマカッサル市内に移動するのは本当におすすめなのか、その実態をお伝えします。 - パート 2

Indonesia Makassar

今回は、スラウェシ島を横断してきた後にマカッサル空港に到着した様子をお伝えします。出発地のマナドからのフライト後半は、青空も見えて快適な空の旅を楽しめました。そして、マカッサルに到着すると、穏やかな天候に包まれ、旅の疲れもほどけてきました。 - パート 2

Indonesia Makassar

日本へ一時帰国するためにマカッサル空港にやってきました。第一区間としてガルーダ・インドネシア航空でバリ・デンパサール空港へ移動します。出発までマカッサル空港ラウンジで過ごすことにしました。 - パート 2